• カテゴリ:
    1: テクノロジーまとめ 2020/09/27(日) 16:46:04.388 ID:TBKlhGpK0
    格闘技が体重別ならバスケは身長別にしないと。

    【バスケって身長で決まるクソゲーだろ】の続きを読む

    1: テクノロジーまとめ 2020/09/27(日) 19:45:17.61 ID:nWB6L7QN9
    女優の竹内結子さん(40)が死去したニュースが27日、テレビのニュースや新聞、インターネットなどで大きく報じられた。現場の状況から自殺とみられるという。相次ぐ著名人の自殺報道に、自殺対策の専門家は「動揺している人も多いと思いますが、触れると心が騒ぐような情報からは距離を置いて、気持ちが落ち着くように努めて」と呼びかけている。一方、厚生労働省などは同日、自殺報道が過熱化しないよう改めて求める文書を報道機関向けに出した。【上東麻子/統合デジタル取材センター】

    今年1月に男児を出産したばかり
     竹内さんは、27日未明に東京都渋谷区の自宅でぐったりした状態でいるのを家族が発見。搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁は現場の状況から、自殺を図ったとみて調べている。

     竹内さんは1996年にデビューし、99年10月からのNHK連続テレビ小説「あすか」でヒロイン役に。2004年には「いま、会いにゆきます」で歌舞伎俳優の中村獅童さんと共演し、05年に結婚、男児を出産したが、08年に離婚。19年、俳優の中林大樹さんと結婚し、今年1月に男児を出産。7月公開の映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」に出演していた。

    専門家「コロナ禍で心理的に不安な人が多い、なおさら心配」
     今年に入り、5月にはテレビ番組「テラスハウス」に出演していたプロレスラーの木村花さん(22)、7月には俳優の三浦春馬さん(30)、9月には女優の芦名星さん(36)が亡くなっている。いずれも自殺とみられる。

     自殺対策の調査や地域支援などを行う厚労相指定法人「いのち支える自殺対策推進センター」の清水康之代表理事は、「芸能人の方でもそうでなくても、身近な人の自殺は残された人たちに非常に大きな影響を与えます。影響を受けた芸能人の方が、心理的に不安定になって自殺で亡くなることがあっても何ら不思議ではありません」と指摘する。

     そのうえで著名な人物の自殺が人々に与える影響について、「二つのことを懸念しています。一つは、多くの人が『自分の知り合い』を自殺で亡くしたような感覚に陥って、心理的に非常に大きな影響を受けること。二つ目は、報道がセンセーショナルなものになり、心理的に不安定な状況にある人や、子ども、若者に対して『自殺すれば楽になれる』といった誤ったイメージを抱かせ、自殺行動の方向に背中を押すことになりかねないことです。コロナ禍で心理的に不安になっている人が多い状況なので、なおさら心配です」という。

    厚労省はWHOガイドライン踏まえた報道を要望
     厚労省と、いのち支える自殺対策推進センターは27日、「著名人の自殺に関する報道は『子どもや若者の自殺を誘発する可能性』があるため」として、WHO(世界保健機関)の「自殺報道ガイドライン」を踏まえた報道の徹底を求める要望書を発表した。

     自殺報道ガイドラインでは、著名人の自殺を報道する際には特別な配慮を求めている。自殺手段や場所を詳細に説明しないなどの他、「有名人の死として考えられる原因を、メディアが不確かな情報に基づいて推測することで悪影響を及ぼす可能性がある。死の原因が知られるようになるまで待つこと」などと明記されている。

     最近では、ガイドラインが周知されつつある一方で、今回も一部メディアでは自殺の方法や詳細な場所が記されていた。また、竹内さんが1月に出産したことから、ツイッター上では、「産後うつ」がトレンド入りするなど、死因についての臆測が広がっている。

     清水さんは、「ガイドラインに示されている『やるべきでないこと』は少しずつ浸透してきているように思えます。ただ、どこに支援を求めるかについて正しい情報を提供したり、日常生活のストレスや自殺したくなる気持ちへの対処法、支援を受ける方法について報道したりするといった『やるべきこと』をもっと積極的に行ってほしい」と訴える。

     その上で、報道に触れて不安を感じている人たちに対してはこう呼びかける。

     「テレビやメディアに接する時間を減らして、報道から距離を置きましょう。情報にあまり触れすぎないこと。好きな音楽を聴いたり、気持ちが落ち着くように努めたりしましょう。不安な気持ちを誰かに聞いてもらったり、不安な気持ちを紙に書き出したりすることで心が楽になることもあります。もし、動揺しているだろうと思う人がいたら、連絡して気持ちを聞いてあげてください」

    全文はソース元で
    https://mainichi.jp/articles/20200927/k00/00m/040/134000c

    【「心が騒ぐような情報からは距離を」 相次ぐ著名人の自殺報道、専門家が助言】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: テクノロジーまとめ 2020/09/27(日) 16:29:27.605 ID:sz/3Jaa80
    あと一つは?

    【アニメ三大デマ『サツキとメイは死んでる』『チノちゃんの子宮が摘出されてる』】の続きを読む

    1: テクノロジーまとめ 2020/09/27(日) 20:35:31.96 ID:nGLZdMlD9
     菅義偉首相が「今までにないスピード」で設けるという「デジタル庁」。コロナ禍で浮かび上がった行政の目詰まりは解消され、デジタル化が一気に進むのでしょうか。この新しい役所では、誰が何を進めるべきなのか。若くして起業し、食品宅配大手オイシックス・ラ・大地の社長を務める、高島宏平さん(47)が意中のトップの名や求められる人材、官民連携の課題などを語りました。

    拡大する写真・図版
    インタビューに答える高島宏平さん=9月25日、東京都品川区、益田暢子撮影

    たかしま・こうへい 1973年、神奈川県出身。マッキンゼーを経て、2000年に食品宅配事業「オイシックス」を始める。17~18年に同業の「大地を守る会」「らでぃっしゅぼーや」と経営統合し、「オイシックス・ラ・大地」の社長に。

     ――「デジタル庁」は何を進めるべきですか。

     「菅さんは、各省庁に横串を通し、縦割りを打破すると言っています。まさに横串を通して各省庁から数値データを集め、政策の効果を検証して『見える化』してほしい。行政手続きを簡素化するだけじゃだめ。効果の検証は大きなインパクトがあるでしょう」

     「実現には、官僚の評価制度を変える必要がある。政策の効果を測るKPI(目標の達成度合いを評価する指標)を明確にし、達成した人、効果を出した人が偉い、というふうに。デジタル庁の新設とあわせ、官僚の働き方、評価を変えないと、財政も持たない」

     ――なぜ、そう考えるので…(以下有料版で,残り2642文字)

    朝日新聞 2020年9月27日 19時00分
    https://www.asahi.com/articles/ASN9V6X8VN9VULFA00L.html?iref=comtop_8_01

    【デジタル庁の成否は 起業家が語る条件と意中のトップ】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: テクノロジーまとめ 2020/09/27(日) 16:15:22.710 ID:qbYBBm8v0
    1995
    https://i.imgur.com/lVlrrrT.jpg
    2015
    https://i.imgur.com/RzeiI49.jpg
    反対側
    https://i.imgur.com/Afmmfbj.jpg

    植樹+自然に運ばれてくる植物で着々と成長中

    【【中国】「数十年後に森になる」計画で作られたビル→25年が経過】の続きを読む

    このページのトップヘ